ゴミ屋敷

トピックス

誰でも予備軍の可能性!ゴミ屋敷を未然に防ごう

男性

「ゴミ屋敷なんて自分には全然関係ない」ほとんどの人はこう思っていることでしょう。しかし、家をゴミ屋敷にしてしまう人の心理を考察していくと、誰の心にも少しはゴミ屋敷につながるような部分があるのです。それを簡単にパターン化してみると次のような性格がこれに当てはまります。
一つは「もったいなくて物が捨てられない」という人で、中高年からの年配に多いタイプです。二つ目は「分別が面倒だ」「忙しくて時間がない」という人で、20代から40代までの社会で活躍している年代に多いパターンです。そして三つ目は二つ目にも通じますが、ストレスで心が参ってしまい、片付ける余裕がないタイプです。これらの心理が極端に働いた場合、よくニュースなどで目にするゴミ屋敷へと通じてしまうのです。
中には一つだけではなく、二つ三つ条件が重なったパターンも多くあるでしょう。ちなみにこれらは特別な心理ではなく前述したように誰にでも少しは心に存在する心理です。そこで自分はどのタイプに近いかを顧みてみることが自分の家をゴミ屋敷にしないことの第一歩になります。家をゴミ屋敷にしてしまう人の多くに当てはまるのが「自分の家の状態を異常だとは思っていない」ということだからです。ゴミ屋敷になってからそれを改善することは至難の業ですが、自分の心がけ次第で予防することは可能なのです。

最新の情報

記事リスト