ゴミ屋敷

トピックス

ゴミ屋敷になりやすい人の傾向とは

荷物を運ぶスタッフ

ゴミ屋敷と言われるまでのゴミで溢れかえった家の状態になる人には、どのような傾向が見られるのでしょうか。まずは物を捨てるのが勿体ないという精神が強すぎる人です。新しく物を増やしたとしても古いものを捨てることはせずに取っておく、物を大事にするという精神はいいはずなのですが、行き過ぎると物に占領されてしまいます。単に掃除することが苦手だという人も注意が必要です。
どう片づけていいのかが分からず、気付けばゴミ屋敷になっていたということもあります。忙しさのあまり掃除が追いつかず、部屋が汚くなっていったという場合もあるかもしれません。他には潔癖症の人です。ゴミの中で生活しているようなものなので意外かもしれませんが、元を辿れば極度の潔癖症の為ゴミに触ることすらできず、そのまま放置していたことがどんどん積み重なり、やがて大量のゴミに汚染されてしまったというケースです。
そこまでなる前になんとかできなかったのかと思いますが、そうなる陰には孤独という問題も潜んでいます。相談できる相手もおらず一人で生活をしている人が多く、その寂しさを埋める為にゴミを増やしてしまったということもあります。いずれの理由にせよ、自分もいつこのような状態になってしまうか分かりません。ゴミ屋敷になってしまわないように常に意識しておきたいものです。

最新の情報

記事リスト