スーツを着た男性

正社員で働くなら工場の正社員求人に応募

求人募集を出していました

ガッツポーズ

昨日まで求人募集の貼り紙を出していました。そして面接に三人来てくれて、その中の一人を採用する事にしました。即求人募集の貼り紙は剥がしたのに、いまだに連絡が絶えません。「働きたいんですけど」「面接お願いします」「まだ求人募集していますか」そんな連絡が続いているのです。
私の家はケーキ屋さんをしています。販売員が一人辞めたので、お店の入り口に求人募集を貼りだしたのです。そしてその翌日には早速三人からの連絡があったのです。でもそれがいまだにあるのです。
もう求人は募集していないのに、働きたいと思っている人がまだまだいたのです。それほどまでに今は就職難なのでしょう。でも私のお店もこれ以上増やす事ができません。今丁度の人数になったのです。
でも一回出したら、人の記憶には残っているのでしょう。だから万が一の望みをかけて、こうやって連絡をしてきてくれるのでしょう。その気持ちはとても嬉しいです。私のお店で働きたいと思ってくれているのは、とても嬉しいのです。
また誰かが辞めた時には、求人情報誌には載せないでお店に貼り紙をするでしょう。できる事なら、このお店が好きでよく来てくれる人に働いてもらいたいと思っているからです。

choices post

求人検索に対する要望など

ファイルを持った女性

アルバイトないしフルタイム正社員でも、やっぱり求人検索をおこなうのは「楽しい!」なんて思ってしまいますね。まあ、それもこれも自分が大黒柱ではないから言えることなのでしょう。そのことは重々承知して…

ブラック企業の見分け方。

考える男性

ブラック企業、それは労働者をぼろぼろにするまで働かせて、最後は使い捨てる恐ろしい企業のことです。 誰だってそんなところでは働きたくないものですが、皆さんはそんなブラック企業の見分け方をご…

バイトはネットで探そう。

メガネをかけた男性

バイトを探している人は、老若男女問わずに多いものです。そして、彼らを見てみると多くが求人雑誌でバイトを探しています。決してそれは間違っていることではなく、定番のバイトの探し方です。しかし、もっと…

求人募集を出していました

ガッツポーズ

昨日まで求人募集の貼り紙を出していました。そして面接に三人来てくれて、その中の一人を採用する事にしました。即求人募集の貼り紙は剥がしたのに、いまだに連絡が絶えません。「働きたいんですけど」「面接…